保護者に安心感を

今年度からひよこ組(0・1歳児)の職員として、看護師さんを配置しました。子ども達は、1日の中でどうしても熱が出たり、体調を崩したり、時には怪我をしたりします。そういう時に、保護者が少しでも安心して、保育園に子どもを預けられる事が出来たら良いと感じています。「心の育ち」を保育士が、「身体の育ち」を栄養士・調理師が、「子ども達の健康」を看護師が、それぞれの専門性を生かして、頑張っていきたいと思います。

一覧でみる