クッキー作り♬(児童発達支援ハウス かるがも)

先日、かるがもでは
クッキー作りに挑戦しました!
この日をとても楽しみにしていた子ども達は
わくわく・ドキドキしながらかるがもに
来てくれました。

まず始めに、紙芝居を見ましたよ。
沢山の食べ物が出てくるお話に興味津々で、
夢中になって見ることが出来ました。

そして、楽しみにしていたクッキー作りのスタートです!
綿棒で生地をのばして型抜きをしていきました。
「僕もやりたい!」と言って、力をたくさん入れて
綿棒で生地を伸ばしてくれたお友達もいました!

初めは、難しそうにしていた子ども達も
どんどん楽しくなってきたようで、
どの形にしようか悩みながら一生懸命
取り組んでくれましたよ!

型を抜いた後は、トッピングにも挑戦しました。
先生たちと一緒に動物さんの顔を作ったり、
ハートやきらきらの飾りをつけていきました♬

細かい作業でしたが、みんな手先を器用に使い
自分だけの可愛くて、とても美味しそうな
クッキーを作る事が出来ました!

クッキーが焼けるまでの間は、
ラッピング袋を作りました!
ペンでお絵かきをしたり、シールをはったりしましたよ!
絵を描きながら、
「クッキーはやく食べたいね!」
と、待ちきれない様子の子ども達でした!

そして、クッキーが完成しました!!
とってもおいしく焼けたクッキーに
子ども達も大満足でしたよ☆
みんなで、おいしくいただきました!
かるがもでの初めてのクッキングでしたが、
子ども達、職員一緒に楽しい時間を過ごせましたよ!

また、次回のクッキングも楽しみですね♪